やわらかい表情のコンクリート

a0334755_11114359.jpg

大泉寺の家の外構工事。造園家の荻野さんの提案で、

住まいを手掛けて頂いたカワイ建築さんの大工さんと基礎屋さんとでつくるコンクリート二次製品。

コンクリートだけどガサガサした柔らかい表情。

試行錯誤の末、ねらった表情を出してくれました。

牧場にあるような柵、それを境界の要素として用います。

その雰囲気を少しだけシャープに、だけどシャープになりすぎない、、、そのための部材です。




by yuichiro-minowa | 2018-03-15 11:33 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 鋏池の家 RC2階建て 住まい... 版画を飾る >>