スッキリした家

「狭い家」が良いっていうのは言い過ぎだけど、あまり広すぎると、
記事に書いてるようなことはおこりがち。僕もそんな事例を沢山見てきました。

狭い広いに優劣を付けるのではなく、
そこで暮らして居心地が良いスケール感の家、そこに適度な収納力が備わり、
その状態をキープしたいと思える家となっているかどうかが僕達の腕の見せ所だと
常々思っています。

一方、僕達家族も、住まい手として引っ越しが控えているので、モノと向き合う最終局面。
子育て世代にはかなりハードルが高い、、、住まい力を高めないとです!



by yuichiro-minowa | 2017-01-20 05:00 | studies | Comments(0)
<< 足場がとれました! トレペ >>