ダイニングの日常

我が家には子供机を設けていません。

宿題などはもっぱらダイニングテーブルで、これでもいいと思っています。

僕や母親もダイニングで仕事をすることが多いので、(仕事場でもあるので、僕が特に。)

わからないことなど気軽に話せるところがいいと思います。簡単には教えませんけどー!

ここでの暮らしが始まって一年半、今は娘とのこの距離感がしっくりきています。


a0334755_09250916.jpg



# by yuichiro-minowa | 2018-12-03 09:37 | 大泉寺の家 | Comments(0)

傘のテント

日曜日、傘のテントづくり。

芝庭で想像していなかった遊び方をしはじめた子供達。

予想を越えて楽しんでいる姿をみると、

庭をつくり込んで頂いてよかったとあらためて感じます。

a0334755_09584169.jpg


# by yuichiro-minowa | 2018-11-19 10:17 | 大泉寺の家 | Comments(0)

八幡の家 上棟


愛知県知多市で計画を進めてきた八幡の家の上棟。

この辺りに残る、町家のようなスケール感の佇まい。

屋根の軒先を近くに感じられて、落ち着くプロポーション。

もともと町場の建築が持っていた、人に寄り添っている感覚にさせてくれる寸法。

それを持ち合わせた建築にしたい。

それが、今回の1つのテーマ。


a0334755_10184029.jpg
a0334755_10185406.jpg
a0334755_10191530.jpg
a0334755_10192392.jpg
a0334755_10193264.jpg




みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0812 愛知県春日井市大泉寺町1033-4
電話:0568−85−7705 FAX:0568−29−6077
メール:kobo@minowa-arch.com


# by yuichiro-minowa | 2018-11-16 10:43 | 八幡の家 | Comments(0)

日出真司さん写真展


日曜日、代官町のEnneで開催されている日出真司さんの写真展に足を運びました。

植物を被写体にした作品が多く、伊勢の和紙にプリントされた写真は、絵のような質感でもあり、

豊かな表情にとても惹かれました。

上質で飽きないもの
身の丈にあったもの
べっぴんなもの
心がこもったもの
名も知れず美しいもの
時間が経ち魅力が増すもの

そんな価値観で活動されているとお聞きし、バッチリ、どストライクで共感。

いい一日でした。

a0334755_09252380.jpg

# by yuichiro-minowa | 2018-11-05 09:48 | Comments(0)

玉野の家 撮影

基本設計までをさせて頂いた玉野の家、築50年の中古住宅のフルリノベーションです。

大泉寺の家の施工をして頂いたカワイ建築さんのお仕事。

いい仕上り、信頼できるつくり手がいてくれることはありがたいことです。

先日、立ち会わせて頂いた竣工写真撮影でのスナップを撮って出し。

a0334755_09415634.jpg
a0334755_09423758.jpg
a0334755_09420705.jpg
a0334755_09422250.jpg
a0334755_09423008.jpg

もともとの大きな間取りを活かし、アップライトピアノも置けるたっぷりのダイニング、

こもり部屋のようなソファーコーナー、3畳の小上り、さまざまな居場所を仕掛けたリビング・ダイニング。

それらの居場所で家族が過ごしている姿を、キッチンから見渡すことができるプランです。

もともとある間取りに構造や断熱補強を加え、

このプランをひねり出すことに、脳に汗かいていた日々を思い出しつつ、

Mさんご家族が、ここで朗らかに過ごしている姿に「よっし!」と思えた一日でした。





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0812 愛知県春日井市大泉寺町1033-4
電話:0568−85−7705 FAX:0568−29−6077
メール:kobo@minowa-arch.com




# by yuichiro-minowa | 2018-10-18 10:23 | 玉野の家 | Comments(0)