<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もうひといき

a0334755_18370070.jpg
大泉寺の家の床養生がとれました。

建具と家具が仕上ったところでお引っ越し、

そしてお庭が整ったところでお披露目見学会を予定しておりますので、

暮らしが入った住まいの姿を見て頂ければと思います。

広くお披露目はもう少し先となりますので、

それまで待ちきれない方、暮らしの入る前のプレーンな建築好きの方、見学の日程を自由に決めたい方、

みのわ建築設計工房の話をゆっくり聞いてみたい方などなど3組限定で、

引っ越し前のタイミング(5月中旬頃)にて個別にご案内を致します。

ご希望される方は下記のアドレスまでメールをお送り下さい。

(先行のご案内は、住まいづくりをお考えの方に限らせて頂きます。)

※引っ越し期間に入ったため閉め切らせていただきました。
 ありがとうございました(5/25更新)


【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com




by yuichiro-minowa | 2017-04-26 06:12 | 大泉寺の家 | Comments(0)

インタビュー

a0334755_10251311.jpg

モンゴルの若いジャーナリストの方々を完成直前の大泉寺の家にお招きしました。

遠方から日本へおこしになった方々のリクエストだったので、
おもてなししなければ!と快く現場案内役を買って出たのですが、あれよあれよという間に取材に突入。
心の準備ゼロのまま受け答え、予想外にカメラを向けられて完全に固まっています。

なんでも、日本的なモノを伝えるための映像づくりのために取材をして回っているのだそうです。

言葉は違うのですが、住まいに足を踏み入れた際のお三方の表情がなによりで安心しました。

ちなみに、僕はモンゴルにいそうな顔とのことで、モンゴルがより身近になりました。


【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2017-04-19 10:57 | 大泉寺の家 | Comments(0)

内覧会のお知らせ

a0334755_08515022.jpg

下川建築さんと進めてきたプロジェクト。下内橋の家の内覧会を行います。

日時  4/29(土)30(日)AM10:00〜PM4:00
場所  愛知県知多市
参加費 無料

“住まい手”と“地場の大工さん”が進める家づくりを“設計事務所”がサポートする、そんな取り組みです。
プランニングの骨格はみのわ建築設計工房、仕上げなどのテイストは下川建築流。

約40坪の変形敷地に、車2台駐車+4人家族が暮らすための住まいを、というなかなか難しい仕事でしたが、
“敷地条件”と“子供との関わりを大事にしたい”という住まい手の希望がプランの決め手となり、
シンプルなプランにまとめることができました。

こもりたくなるような小さな畳の間のある、
みのわ建築設計工房が考えるスタンダードなプランの住まいです。

見学をご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい。
ご連絡をいただいた方に案内図をお送り致します。

お待ちしております!


※フォームが表示されない方は、
お名前
ご住所
メールアドレスもしくはFAX番号
ご参加希望日時
を添えて、下記のアドレスにメールもしくはFAXでお送り下さい。

みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2017-04-17 09:50 | 下内橋の家 | Comments(0)

お花見窓

a0334755_14244442.jpg

今日は小学校の入学式。

大泉寺の家窓から見える校庭の桜もきれいな花をつけ始めました。

そろそろ完成見学会に向けての準備も進めます!

by yuichiro-minowa | 2017-04-06 14:52 | 大泉寺の家 | Comments(0)

春の足音

改修現場打合せの帰り道、春らしくなってきたなぁーと感じる風景。

この小屋のように、風景にさりげなくなじむ建築をこころざし続けたいです。

a0334755_08591640.jpg


by yuichiro-minowa | 2017-04-04 09:09 | 鋏池の家 | Comments(0)