<   2016年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

塗装前の板張り

a0334755_09382819.jpg

外壁の板が段々と張り上がってきました。
壁を一枚の面として一体的にスッキリと見せる為に、製材をして頂いた杉生さんにお願いをして、板の加工に小細工をしています。(以前のブログで紹介した表面の仕上げとは別の小細工。)

狙い通りにうまくいったなぁ〜とニヤニヤしながら外壁を眺めることが最近の日課です(笑)

この表情は今だけの限定なのですが、木柄の違いから出ているストライプ模様の雰囲気が好みです。
塗装するのがもったいない!



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-29 10:34 | 大泉寺の家 | Comments(0)

ぶどう棚

a0334755_04461881.jpg

この時期になると、大泉寺の家の廻りではぶどうの直売があちらこちらで始まります。
今年は天気のよい日が続いたことで、少し早めの収穫になったそうです。

屈んで歩く程に低く張り巡らされたぶどう棚は、晴れの日の木漏れ日が気持ちがよく、好きな場所です。

願わくは蚊がいなければ、、、もっといいのに(笑)





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-23 05:28 | 日々 | Comments(0)

キッチンを原寸で再確認

a0334755_08350454.jpg

現場にあるボードを拝借し、キッチンの計画を再確認してきました。

娘達が大きくなった時にみんなで囲んで料理がしたいという希望と、
収納を充実させたいという希望のバランスをとる為に実物大のスケールでの確認です。
丁寧に、丁寧に進めています!

限られたスペースのなかで、収納を充実さることと、開放的なキッチンにすることは、どちらかを立てればどちらかが立たなくなる関係にあります。それに使いやすさも含め、自分たちに合ったバランスを見つけることが設計の醍醐味でもあり、見つけたときの充実感は格別です。

超コンパクトなキッチンで10年近く暮らして来た僕らにとって、収納はそこそこあれば大容量であることがわかったので、心おきなく家族との関係と重視したスタイルにすることに決めました。



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-20 09:11 | 大泉寺の家 | Comments(0)

板の外壁

a0334755_10161818.jpg

お盆が明けて、外壁板張り工事。
外壁に採用した木材は、国産材で手に入りやすい杉の中でも、耐久性が高いと定評がある赤身の部分のみを使って加工していただいた小幅板です。

”塗料を長く定着してくれること”と”やわらかな風合い”をねらって、木の表面をあえてザラザラに仕上げています。これに塗装をかけてくのですが、このままの状態でも捨て難い風合いをもっています。

a0334755_10163233.jpg

現場に強力な助っ人が来てくれました。
お隣の静岡から建築を学びに愛知へ来ている学生の山本君。カワイ建築さんのところへインターンシップでお世話になっている一年生です。

実はお盆前からお手伝いをしてもらっているのですが、今回は仕上げの釘打ちという大仕事。「僕の集大成です!」と意気込んでいます(笑)

いやいや、これを集大成とせず、いい建築に沢山触れて、いい建築をつくってね!


【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-19 11:04 | 大泉寺の家 | Comments(0)

夏休みで海へ

a0334755_07053611.jpg
a0334755_07025729.jpg

娘達の思いでづくりに若狭湾にある白浜海水浴場で束の間の夏休み。
思った以上にきれいで、親も一緒になってテンション上がり、
魚探しに、定番の砂山づくりと夏の海を満喫してきました!

娘が行きの賤ヶ岳サービスエリアでピカチュウをGETするおまけつき。
行きの車中で「やったぁー!」と大興奮でした(笑)

a0334755_07423629.jpg

by yuichiro-minowa | 2016-08-08 07:43 | 日々 | Comments(0)

玄関まわり進行中

a0334755_18590444.jpg

大泉寺の家に訪れてみると、(自宅ということもあり、ほぼ毎日足を運んでいるのですが(笑))
玄関戸の杉枠が出来上がってきました。

この家の玄関は光の入る量をおさえぎみにすることで、町家の土間に足を踏み入れたような
日本らしい迎え方のできる場所とすることをねらっています。

仕上りまではまだまだなのですが、奥の壁の下地が格子のように浮き上がり、
これでもいいなと思える雰囲気がでてきました。

法規的な縛りもあり、こままという訳にはいかないので、
期間限定でこの雰囲気を味わいたいと思います。

a0334755_06332000.jpg

【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-02 11:09 | 大泉寺の家 | Comments(0)