<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

GW

a0334755_16261380.jpg

今年のGWは子供のお友達と2日間ワイワイとキャンプをし、
残りは通常業務、、、ありがたいです(^^)

いつもの朝食もGW気分で特別なトッピングに感じます!





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-04-29 16:33 | 日々 | Comments(0)

ミルキースツール

a0334755_16330694.jpg

上の娘が生まれて間もない頃にプレゼントしたミルキースツール。
長野県木曽にある、建築家の故奥村昭雄さんの家具ブランド「quiet」で一点一点
丁寧につくられています。

娘のメインチェアーとして6年程使い込んで味わいが出てきました。
早いものでもう7歳になるのですが、ようやくちょうどいいサイズになり、
食事に、ピアノの練習に、大活躍です。

下の1歳児は、お姉ちゃんの目を盗んで、
これを逆さにしてコックピットみたいにして遊んでます(笑)
そろそろもう一脚用意しようかなぁ。

a0334755_16350684.jpg

細部のデザインが丁寧です。
聞いたところによると、手鉋で仕上げているとか。
このスッとしたラインを見ると、そうなんだろうなぁと納得できます。

a0334755_16352708.jpg

裏を見るとナンバリングがほどこしてあり、特別な一脚な気分にさせてくれます!
我が家のは2009060、2009年の60脚目ということかな。





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-04-26 10:27 | 好みな椅子 | Comments(0)

稜線のような屋根

a0334755_09473703.jpg


よく見かけるスレートの倉庫?群ですが、稜線のような屋根のラインがいいです。

いつも見ている風景が秘めていた魅力に気がつくことができ、

今日はちょっと得した気分です!





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com





by yuichiro-minowa | 2016-04-25 10:02 | 好みなモノ | Comments(0)

リノベのプレゼン

a0334755_21542147.jpg


2階建てRC造の住宅をリノベーションする基本計画のプレゼンテーションをさせて頂きました!

玄関とお風呂は共有することを選択し、2階の和室・クローゼット・廊下をリビング・ダイニング・キッチンに模様替えをすることで、上下階でそれぞれが暮らせる2世帯住宅に整える計画です。(手を入れるのは2階のみ)

リノベーションの計画ですが、一番気持ちがよい場所を見つけ出し、、、、居心地がよく且つ無理なく暮らすことが出来る居場所に整えていくというスタンスは、新築の住まいを設計する際とかわりませんでした。

L字型をした家族みんなで過ごす場所、
「子供達が必ずここを通って自分の部屋から出たり入ったりして欲しいという強い思いがあり、そうなっていることが嬉しい!」と、プレゼン後に感想を頂きました、、、それってかなり大切にしてあげたい思い、、、事前に聞き出せなかったなぁ〜(笑)と反省しつつ、同世代の子を持つ親として同じ思いでプランニングができていたと自分で勝手に納得することにしました(^^)

もともとがそうであったような違和感のないプランにまとめることが出来たので、
是非完成まで見届けたい!ご縁があり、お付き合いできれば嬉しいです。





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-04-21 08:11 | 鋏池の家 | Comments(2)

透かし剪定

a0334755_04513446.jpg

大泉寺の家の土地にあるおおきな金木犀はプランニングの手掛かりにもなっています。

それを造園家の西村直樹さんに自然な樹形を活かす剪定を施していただき、
清々しい姿に生まれ変わりました。

今までは葉で覆われていた幹と枝が姿を表し、
外からの視線を遮りつつ、風や光を通し、奥行き感もでてきてよい感じです!

鬱蒼とした雑木でも、清々しく気持ちのよい木立にできるという手応えを得たので、
今後、雑木のある土地でプランニングをする際の幅が広がりそうです!







みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-04-19 08:03 | 大泉寺の家 | Comments(0)

大泉寺の家 若世帯のダイニング

a0334755_10033852.jpg

解体工事からバトンタッチし、いよいよ建築工事の始まりです。

日本の民家でよく見かけていた
明るい広縁の奥にある囲炉裏の間のような、ほの明るい落ち着ついた場所となるように、
窓の位置や大きさ、光を受け止める床、壁、天井、
影が落ちる床、壁、天井をどうつくるかを模型で検討を重ねた2階にある若世帯のダイニング。

どんな仕上りになるか楽しみです!







みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-04-16 12:34 | 大泉寺の家 | Comments(2)

お弁当

a0334755_12464083.jpg

月に何度かお弁当の日があります。
昨晩、奥様が仕込んだ手作りのおかずを杉のお弁当箱にいれて、
そんな小さな特別感が嬉しいです。

木の弁当箱だからといって特別な手入れはせずにずっと使い続けているのですが、
いまだに杉のいい香りがします。
お弁当箱の内側には漆が塗ってあり、洗いやすいです。
つくった方の心遣いがまた嬉しいです。







みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-04-12 13:06 | 日々 | Comments(0)

解体工事、、、。

a0334755_16170773.jpg

自宅の解体工事が始まりました。
自分を育ててくれた大好きな家なので、解体現場は出来れば見たくないです。ですが、設計者という立場なので、現場での打合せの際に見たくなくても見えてしまいます。
ホント、見ない方がイイです。絶対に!
大泉寺の家の計画の中で、この家をリノベーションするか、もしくは建て替えるかという選択が、間違いなく一番悩んだことです。

4月になって解体の日が近づくにつれ、何とも言えない淋しい気持ちになり、
少しは気がまぎれないかと思い、写真家さんに記念撮影をお願いしました。
撮影日は解体前の昨日。家族全員で過ごしている様子をフイルムに焼き付けてもらいました。
(デジカメではなく、フイルムで!)

それでもやっぱり淋しさはまだまだ、、、しばらくは仕事に没頭することにします!







みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-04-11 16:50 | 大泉寺の家 | Comments(0)

カラマツの床

a0334755_06590970.jpg

大泉寺の家で採用することに決めたカラマツのフローリング材です。
踏み心地がやわらかく、適度なかたさもあることが特徴です。
わかりにくいですね、、、。

ナラよりもやわらかく、杉よりもかたい、、、
もっとわかりにくい、、、(笑)

床は住まいの中で一番肌に触れる部分ですので、
手ざわりの良さを大切に素材選びをしたいと常々思っています。

さらには、コストパフォーマンスも高いことと、
幅が9cmと小さめなことも決め手の一つです。
その理由は完成した折に、、、。

冬に信州のスキー場に行くと
落葉して枝だけになっている、まっすぐな針葉樹をよく見かけます。
それがカラマツだそうです。
僕でも簡単に見つけることが出来るので、写真に写っている娘が大きくなったら、
上の子と一緒に「うちの床はあんな木だったんだよ!」って教えてあげることが
父親としての密かな楽しみです!







みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-04-08 09:20 | 大泉寺の家 | Comments(0)

断捨離 第一弾

a0334755_06020870.jpg

引っ越しは、自分たちにとって本当に必要なモノを見極めるチャンスだと思います。
自分たちの暮らしよ豊かにしてくれるモノを見定めて身近に置き、
モノに溢れて追われること無く、質素で豊かに日々を過ごせたらなぁと思っています。







みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-04-07 06:24 | 大泉寺の家 | Comments(0)