ソファーの生地選び

a0334755_09053785.jpg

造り付けソファーのファブリック選び、

ヌバックのような表情を持った新しい素材、傷に強く、汚れもすぐに拭き取ればしみ込まないという代物。

この素材であれば、汚れが目立つことを気にして敬遠しがちな明るい色も使いやすくなり、

色の選択肢の幅がグンと広がります。

ということで、今回は明るめの色を選択。

【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒486-0812 愛知県春日井市大泉寺町1033-4
電話:0568−85−7705 FAX:0568−29−6077
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2017-06-14 09:15 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 事務所&保育体制の予行練習 フライング気味で新しい暮らしスタート >>