左官下塗り

a0334755_05372488.jpg

左官壁(天井も)の下塗り、この段階の表情も好みので、このままでもいいと思える質感があります。

この上に土と藁スサと漆喰をブレンドしたもので仕上げます!


【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2017-02-12 06:15 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 嬉しい来客 高い低いを繰り返す天井 >>