ヒバの木の香り

a0334755_16462219.jpg

大泉寺の家にお風呂とトイレに使う能登ヒバの板材が届き、1階から2階までヒバの香りに包まれてます。

日本の木のなかでもヒバは水に強いと定評のある素材。
当初は別の素材を予定していたのですが、良いものがあるよーとお話を頂き、予算的にも手が出せそうだったので、初めて使ってみることに。

香りだけでも個性的な存在感、好き嫌いはあると思いますが、これからも是非使いたい素材です。



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-12-25 17:09 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 今年のスタート! クリスマスリース >>