ダイニングテーブルの素材探し

a0334755_04430452.jpg

ダイニングテーブルの打合せで話が盛り上がり、その中から出てきた「素材選びからしてみる?」という提案に飛びつきました。狙うはヤマザクラ、広葉樹だけれど針葉樹っぽい表情が、どこか日本的でとっても好みな木です。

積上った山の中から、テーブルに使えそうな数枚を選び、それを並べてさらに表情合わせをしながら絞り込んでいきます。

a0334755_04431621.jpg

最終選考で選ばれたのはこの節ありを含む4枚、なかなか存在感のあるハードな表情が面白い!

この状態ではどう仕上がるのかがわかりにくいですが、普段から原板の木から加工している家具屋さんの「なかなか良さそうな木目だね!」という一言でこのチームに決めました。

あとはこれがどう料理されてくるか、、、楽しみに待ちたいと思います。



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-12-13 05:56 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< クリスマスリース 内装工事、着々と >>