内装工事、着々と

a0334755_07311663.jpg

大泉寺の家では内装工事中、大工さんの工事が終盤!
まだまだ下地&養生中ですが、徐々に雰囲気がわかるようになってきました。

2階の屋根形状を活かした船底天井。火打を隠すという目的もあって、高さを抑えているのですが、いいスケール感をもった場所になりそうです。

それを狙ったというのが、高さを抑えたもう一つの理由でもあります!

遅くまでご苦労様です!



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-12-10 07:54 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< ダイニングテーブルの素材探し 成長 >>