初秋を感じられる小さな居場所の予定地

a0334755_11455960.jpg

2階の床が張り上がり、少しだけ部屋らしくなってきました。
(この写真は養生後なので床の表情は見えません、、、ゴメンナサイ。)

ここは、寝室にの中に置き家具でつくる小さな居場所の予定地。
そこに似合う家具のサイズ感を確認。どんな家具を置こうか、、、楽しい時間です!

この部屋のすぐ脇にある金木犀のいい香りが窓から入ってき始めると、
そろそろ秋だなぁと感じます。



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-10-12 12:24 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 家具工事の細部を詰める 下内橋の家 始まります! >>