フローリングの割付

a0334755_11092059.jpg

カラマツフローリング張りが始まりました。
大工さんからの提案で、数パターンの張り方を実際に並べて雰囲気確認。

材の表情をみながら、この家にあう雰囲気の方向性が決まり、後は大工さんの感性に託します!

塗装してあるかのようなしっとりとしたカラマツが多く、
だんだんといい感じの飴色になってくれそうで、今から数年後の経年変化が楽しみです。



【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com


by yuichiro-minowa | 2016-09-28 11:39 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 外壁塗装 椅子選び 第一弾 >>