ぶどう棚

a0334755_04461881.jpg

この時期になると、大泉寺の家の廻りではぶどうの直売があちらこちらで始まります。
今年は天気のよい日が続いたことで、少し早めの収穫になったそうです。

屈んで歩く程に低く張り巡らされたぶどう棚は、晴れの日の木漏れ日が気持ちがよく、好きな場所です。

願わくは蚊がいなければ、、、もっといいのに(笑)





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-23 05:28 | 日々 | Comments(0)
<< 塗装前の板張り キッチンを原寸で再確認 >>