玄関まわり進行中

a0334755_18590444.jpg

大泉寺の家に訪れてみると、(自宅ということもあり、ほぼ毎日足を運んでいるのですが(笑))
玄関戸の杉枠が出来上がってきました。

この家の玄関は光の入る量をおさえぎみにすることで、町家の土間に足を踏み入れたような
日本らしい迎え方のできる場所とすることをねらっています。

仕上りまではまだまだなのですが、奥の壁の下地が格子のように浮き上がり、
これでもいいなと思える雰囲気がでてきました。

法規的な縛りもあり、こままという訳にはいかないので、
期間限定でこの雰囲気を味わいたいと思います。

a0334755_06332000.jpg

【大泉寺の家の進行状況をこちらで一覧できます!】





みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒485-0037 愛知県小牧市小針二丁目129番地
電話:0568−85−7705 FAX:0568−77−7024
メール:kobo@minowa-arch.com

by yuichiro-minowa | 2016-08-02 11:09 | 大泉寺の家 | Comments(0)
<< 夏休みで海へ 朝の現場 >>