住まいらしさ

a0334755_07413043.jpg

大泉寺の家の家具が揃い、住まいらしさが出てきました。

今まで訪れてみて、住みたいと感じる住まいの多くは、家具と建築のその関係がうまくいっている。

超高級な家具を置かなくても、その関係がうまくいっていれば、

いい住まいらしさが、にじみ出てきます。

(人の体に馴染む家具はそれなりのお値段のモノが多いのですが、、、)

じわーっとくるいい住まいらしさ、、、実際にそれを感じる取るには、

その建築に身を置いてみることにつきます。

これは尊敬する所先輩方から教わったこと。

完成見学会などで建築を訪れる際に、いそいそと歩きまわるだけではなく、

あちこちに腰掛けてみたり、触れてみたり、なんなら寝転がったりしながら、

ゆっくりと過ごしてみて下さい。

「じわーっとくるもの」

住宅に限ったことではなくて、いい建築にはそれがあります。


じわーっと!そこを目指していきたいです。


追伸

超高級家具も置いてみたい(笑)







# by yuichiro-minowa | 2017-11-18 06:45 | 大泉寺の家 | Comments(0)

ギャラリー百草

久しぶりに多治見のギャラリー百草さんへ。

ビックリしたことが、、、古民家を改修したギャラリーの南側のお庭に

ポッコと8畳くらいの一間が増築されていました。

アプローチからみる景色が今までとはガラッとかわったせいか、

はじめはとっても違和感を感じましたが、中に入ってみると、、、

これが意図だったのだと納得。

お庭と同じくらいまで下げた床の一間に足を踏み入れると、部屋の中にいるのに、

お庭の中にいるような心地よさを感じられます。

ここでお茶会でも!という雰囲気です。

我が家だったここでバーベキューだなぁ〜(笑)うちの女子達が苦手な虫さん達も気にならない。

a0334755_06244499.jpg
a0334755_06240885.jpg
a0334755_06232394.jpg
a0334755_06225255.jpg

お目当ての食器は見つけられませんでしたが、建築手法と食事に満たされてきました。






# by yuichiro-minowa | 2017-11-13 06:43 | 日々 | Comments(0)

見学会での風景

美容院+住まいの見学に、2組をご案内しました。

大人が話し込んでいるのを他所に、小雨が降る中、お店のアプローチで始まった、

だるまさんが転んだ。懐かしいなぁ〜。

これからの日常でも、「地域の子ども達の遊び場になってくれたらうれしいなぁ」と

ほっこりしながら眺めていました。

追伸
来週の11/5(日)にも1組のご案内を予定しております。あと2組程でしたらご案内が可能ですので、
ご希望がある方は下記のメール又はFAXにてお申込み下さい。



a0334755_09331210.jpg

場所 愛知県東海市

みのわ建築設計工房  箕輪裕一郎
住所:〒486-0812 愛知県春日井市大泉寺町1033-4
電話:0568−85−7705 FAX:0568−29−6077
メール:kobo@minowa-arch.com



# by yuichiro-minowa | 2017-10-30 09:53 | 大人の為の美容室 MIKUNi | Comments(0)

ハーバリウム

リノベーションの設計ををさせて頂いた鋏池の家、

暮らしながらおこなった工事は完了し、新しい暮らしが始まっています。

グリーンやお花の先生をしている住まい手が手掛けたハーバリウムを見せて頂きました。

これ、流行っているみたいですね。知らなかった、、、。窓辺を楽しく飾るのに向いてそうです。

秋っぽくていい!

a0334755_10033107.jpg

今回立ち寄ったのは、キッチンの手直の立会いと新しい置き家具の相談。

この家にはこの家具がオススメという物があるのですが、暮らしを楽しめる住まい力のあるご夫婦。

ダイニングテーブルとTVボードについて、設計の際に意図したコト、暮らしぶりを見て気がついたコト、

僕がよく足を運ぶ家具屋さんを何店舗をお伝えして、ゆっくり家具選びを楽しみましょうということに!

迷ったらいつでも相談してくださいね!



# by yuichiro-minowa | 2017-10-24 10:50 | 鋏池の家 | Comments(0)

台風一過

台風が過ぎ、一通り点検。

しっかり備えた甲斐もあり、異常なし!!

直撃する台風を大泉寺の家で迎え撃つのは初めてだったのと、

今までの経験から、自然の力の大きさも身に染みているので、内心ドキドキでしたが、、、(汗)

娘よ、みたか!

雨仕舞いや風圧力に対しても、かなり緻密に設計してるんだよ。やれやれ。

台風が残した爪痕は、「暴風警報発令による娘達の自宅待機」と、「避難してきたカメムシ君達との遭遇」

おかげで、午前中は仕事にならないこと、鼻についたニオイの被害が甚大です(笑)

あーーーよかった。

みなさまもご無事でありますよーに。

a0334755_10020790.jpg

# by yuichiro-minowa | 2017-10-23 10:20 | 大泉寺の家 | Comments(0)